2015年09月26日

横須賀市 田浦長浦港 廃線跡散策 その1

第二回 田浦駅構内編

9月5日に八景島シーパラダイスで開催されたイベント「がっこうぐらし!どきどき遠足!」に参加した後横須賀まで移動し田浦港の相模運輸、海上自衛隊の引き込み線廃線跡の散策へ行って参りました。今回は散策した記録も兼ね数回に分けその報告をしようかと思います。

まず八景島駅から金沢八景駅までシーサイドラインに乗り移動、京急電鉄に乗り換え京急田浦駅まで移動しました。残念ながらこの過程で写真を撮影して居なかったので乗車券のスキャン画像だけでも載せておこうかと思います。
乗車券 金沢八景〜京急田浦
金沢八景から京急田浦までの乗車券です。今回切符をきちんと紙に挟んだためか無効印が綺麗に残りました。

京急田浦駅からは徒歩で田浦駅まで移動…事前にGoogleMAPでかなり離れていることは知っていましたが

滅茶苦茶遠いやん!

20分位徒歩で移動しました…それもそのはず、京急田浦駅から田浦駅までは2km近く離れているのです。



別に2km歩くのは苦ではありませんが、この時気温の低下による冷えによって私の腹が急速冷却されており腹が痛かったのです。

必死に歩きました。平然を装っていますが顔からは冷や汗が出、それによって更に体が冷えるという負のスパイラルに陥ります。

横須賀共済病院分院
道中で見かけた横須賀共済病院分院です。共済病院は大体は海軍共済病院が元ですしここもそうなのかと思い撮影しましたがビンゴ、大正時代に横須賀海軍工廠長浦職工共済会病院として開院、ちょくちょく名前を変えながら現在まで至ったようですが残念ながら今年の6月末で廃院になってしまったようです。
病院なのにやけに人気(ひとけ)がないなと思いましたが納得です。去年丁度100周年だったようですが…
戦前からの病棟が残っているようですが取り壊しもありえるので見たい方は早めが良いでしょう。

さて、途中で話が脱線してしまいましたがこのときまだ腹痛は収まらずそわそわしながら横須賀の道を田浦駅に向かって歩いていました。
流石横須賀、山が多いですね。道路のトンネルが上下線で分かれていたり独特の雰囲気を味わいながら歩きました。

さてさて、なんやかんやで田浦駅に到着しトイレに駆け込んだ私ですがそこでもまたトラブルに巻き込まれてしまいました。丁度キリが良いので今回はここで打ち切ります。次回は未定です。



posted by atmtrain at 21:30 | 大連 ☀ | Comment(0) | 廃線跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日は晴天なり

本日は晴天なり
posted by atmtrain at 17:01 | 大連 ☀ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。